イベント

2010年7月23日 (金)

ROBO-SOCCER 2010へ参加します

 明日、7月24日(土)に静岡市にあるエスパルスドリームプラザで開催されるROBO-SOCCER 2010とその懇親会へ参加します。

アルマイトのカラーサンプルを持参しますので、ご興味をお持ちの方は是非お声掛けください。

|

2010年4月12日 (月)

春を楽しみました

 週末になると天気が悪くなったりで、花見のタイミングを逃していましたが、予報よりも良い天気となった昨日の日曜日、弊社がある船橋市内で二カ所あるお気に入りの場所のうち、海老川ジョギングロードへ桜見物に行って来ました。

20100412_1

今年の桜は、開花寸前になって急激な冷え込みを受け、例年であれば一斉に競うように咲き誇るものですが、それぞれの木が「このまま行ってしまえ!」「いや、もう少し我慢だ」と個性を出して開花のタイミングがバラバラとなり、結果として花を楽しめる期間が長くなったような気がします。

この時期、桜の開花に呼応するように、実に様々な花が咲き始めます。まるでどこかに指揮者が隠れていて、陽気にあわせてタイミング良く草木にタクトを振って操っているのではと思うくらいです。
我々人間と違い、草木が横の連携を持っているのか判りませんが、毎年この時期になると続々と咲き始める花達を不思議に思うと共に、その溢れんばかりの力強さに圧倒され、そしてなぜか嬉しくなります。

何とも理屈っぽい花見になりましたが、本当のところは船橋では人気の「さくらや」で買ったお団子と、晴れの日にだけ手にする本物のビール、こっちが目的だったりして。

20100412_2

 本当に久しぶりのブログ更新となりました。掲載用の写真をお送りいただいているお客様、少しずつ書き進めていきますので今しばらくお待ち願います。
また、2Dアルミ切り抜きサービス、アルマイト処理サービスのご利用もお待ちしています。

|

2008年7月22日 (火)

今回も わんだほーろぼっとか~にばる は素晴らしかった

 詳しい内容は他の方のレポートにお任せするとして、第5回「わんだほー ろぼっと か~にばる」が無事に開催されました。
昨年のように台風がやって来ることもなく、あえて不測の事態と言えば「うれしいことに観客がたくさんいらっしゃる」と言うことでしょうか。
観客や参加者、主催者の熱気に押され、省エネ28℃設定にされた会場の空調は完全に仕事を放棄したのかと思うほどでした。

この大会の良いところは、高い観戦料を取りながら観客無視の格式高い大会と異なり、「誰よりも一番早く走る」「どれだけ重い物を遠くへ運ぶ」と言った単純明快な内容にあり、初めて見る人にとっても理解しやすい点にあるでしょう。
そして、回を重ねる毎に、まだ何か改良の余地はあると努力を続ける主催者の、姿勢と結果が観客や参加者に伝わるからでしょう。

競技中、煙を上げる機体がありヒヤッとする場面もありましたが、幸い大事には至りませんでした。
しかし見方を変えれば、決勝までは難しいとしても予選を戦いきるまでは、先ほどの煙を上げた機体をF1のように研ぎ澄まされた車に例えれば、市販の乗用車、軽自動車のような機体であっても同じ土俵で十分楽しむことが出来、観客を沸かせる事が出来るのは良く考えられた大会だからでしょう。

一つだけ私にとって残念だったのが、決勝戦でゲスト解説者を入れて笑いを生んだことです。
今まで笑いが渦巻いていた会場が、息をするのも忘れるくらいにシーンと集中して足もとでおこなわれる決勝戦に見入っている、この落差もまた「わんだほー」の醍醐味と感じていたのですが、今回はそれが残念ながらだいぶ薄まって感じました。そうは言いつつも、今回もまたおこなわれた決勝戦自体は、言葉では表せないくらい素晴らしい物でした。

20080720

観客の皆さん、参加者の皆さん、そして主催者の皆さん、本当にお疲れさまでした。
そして 第6回「わんだほー ろぼっと か~にばる」も楽しみにしています。

|

2008年7月15日 (火)

第5回 わんだほーろぼっとか~にばる

 いよいよ第5回「わんだほー ろぼっと か~にばる」の開催が迫りました。
参加される40機体の準備、調整の進み具合はいかがでしょうか?
そして何より、いしかわさんは徹夜しないで当日を迎えられるのでしょうか??

私個人として、この「わんだほー」が関東でおこなわれるロボットの大会の中で、
最も観戦する人にも配慮した素晴らしい大会だと思っています。
そして、ロボットビルダーの方達にとっても細かい規定に縛られることなく、
ある時は笑える展開あり、またある時は息つく暇もない真剣勝負と、
本当に伸び伸びと楽しむことが出来る数少ない大会でしょう。
参加者の皆さんが用意した素晴らしい成果が、自分の足もとと言えるような距離で、
観客席から見れるのもこの大会の醍醐味の一つです。

そんな「わんだほー」を弊社も応援させていただこうと思い、
今回は本当にささやかですが協賛の提供をさせていただきました。

20080715

協賛を表明したのが早かったので、しばらく協賛メーカのトップ(五十音順)に載ると言う不測の事態、
他社との知名度の歴然とした違いに本当にビクビクしました。

参加される皆さん、今回も名(迷)勝負で観客を楽しませてください。
そして、興味をお持ちの皆さん、是非会場へ足をお運びください。

|

2008年3月20日 (木)

第13回 ROBO-ONE 後楽園ホール

いよいよ今週の土曜日が予選デモンストレーション、日曜日が決勝トーナメントとなりました。
参加の皆さん、準備、調整の進み具合はいかがでしょうか。
本番で悔いなく全力を出せるよう、アミエは皆さんを応援しています。

決勝トーナメント当日は、アミエ 向山も会場にて直接皆さんの活躍を応援します。
アルマイト カラーサンプルも持参しますので、ご興味お持ちの方はどうぞお声を掛けてください。
関東組ロボット練習会参加の皆さんのそばにいる予定です。

|

その他のカテゴリー

お知らせ | イベント | 加工 | 表面処理 | 試作